万葉集の歌碑めぐり

万葉歌碑をめぐり、歌の背景等を可能な限り時間的空間的に探索し、万葉集の万葉集たる所以に迫っていきたい!

2019-08-21から1日間の記事一覧

万葉歌碑を訪ねて(その172)奈良県香芝市中央公民館万葉歌碑

●歌は、 「あしひきの山のしづくに妹待つと我立ち濡れぬ山のしづくに」(大津皇子)と 「我を待つと君が濡れけむあしひきの山のしづくにならましものを 」(石川女郎) である。 香芝市中央公民館万葉歌碑(大津皇子) 香芝市中央公民館万葉歌碑(大伯皇女)…