万葉集の歌碑めぐり

万葉歌碑をめぐり、歌の背景等を可能な限り時間的空間的に探索し、万葉集の万葉集たる所以に迫っていきたい!

2020-02-01から1日間の記事一覧

万葉歌碑を訪ねて(その366)―東京都文京区小日向 鷺坂―

●歌は、「山背の久世の鷺坂神代より春は萌りつつ秋は散りけり」である。 東京都文京区小日向 鷺坂万葉歌碑(作者未詳) ●歌碑は、東京都文京区小日向 鷺坂にある。 ●この歌は、ブログ拙稿「万葉歌碑を訪ねて(その195)」で紹介している。京都の鷺坂を訪…