万葉集の歌碑めぐり

万葉歌碑をめぐり、歌の背景等を可能な限り時間的空間的に探索し、万葉集の万葉集たる所以に迫っていきたい!

2021-02-24から1日間の記事一覧

万葉歌碑を訪ねて(その927、928)―福岡市中央区 大濠公園―万葉集 巻十二 三二一五、三二一六

―その927― ●歌は、「白栲の袖の別れを難みして荒津の浜に宿りするかも」である。 大濠公園万葉歌碑(作者未詳) ●歌碑は、福岡市中央区 大濠公園にある。 ●歌をみていこう。 ◆白妙乃 袖之別乎 難見為而 荒津之濱 屋取為鴨 (作者未詳 巻十二 三二一五) ≪…